スポンサーリンク

『もえの あずき』の姓名判断鑑定結果

これは総格の判定です。人生の時期によって見るべき格は変わります。このページをよく見て総合的に考えましょう。

総格
19
331
天格
7
人格
4
354
地格
12
外格
15
三才五行
三才配列→金火木
陰陽配列
○○○○○●

※姓・名はそれぞれ最大5文字

スポンサーリンク

もえのあずきの総格(総運)19画

  • 才能
  • 直感

~失敗多き天才肌~

非常優れた能力の持ち主で、才能に溢れているので天才肌と言えるでしょう。

まわりからは知的でクールな印象を持たれがち。その才能に加え、直感力にも優れており行動力もあります。

こんなに良い部分を持ち合わせているのにもかかわらず、人生は波乱で多難が待ち受けています。

熱しやすく冷めやすい性格なので、何に取り組んでも長続きしません。

一時的に飛躍したとしても、波乱はつきもの。調子に乗ってしまうと運気は落ち込みます。

事故や病気、家族とのトラブルなど困難は続きそうですが、常に前向きな姿勢であることを心がけましょう。強い精神力がトラブルを乗り越える鍵となります。

また、他の画数とのバランスが悪いと、不倫や三角関係などの異性トラブルや短命という相が出ています。

女性の場合は、いくつになっても魅力があるので恋多き人生になりがちですが、心の中はいつも孤独になりがち。

一生通して運気のアップダウンが激しいタイプ。せっかくの才能をうまく発揮できずに消化不良で終わってしまいます。

空気を読む努力をすると、運気上昇の兆しがあります。持ち前の才能を発揮できるような仕事に打ち込めれば成功の可能性もあります。

★向いている職業

  • 研究者
  • 刑事
  • 芸術家
  • 投資家
  • 勝負師

★キーワード

  • 知能
  • 知的
  • 才能
  • 直感力
  • クール
  • 波瀾万丈
  • 突殺
  • 障害
  • 孤独
  • 薄幸
  • 不和
  • 別離
総格(総運)とは?

総格(総運)は人生を通して影響がありますが、特に晩年になるとその度合いは高くなり、一番重要な運勢となります。

スポンサーリンク

もえのあずきの人格(主運)4画

  • 崩壊
  • 破綻

~運気が不安定でなかなか成功できず~

才能はあるが、なかなか結果に結びつけることが出来ません。志半ばで無念にも破れることが多々あります。

プライドが高いため、失敗した時の挫折に苦しみます。その際大きな不満をかかえてしまいがちで、ストレスの多い人になってしまいます。

自分に甘く他人に厳しくなりがちでもあるため、自分のあやまちの反省も大切であることをお忘れなく。

また部下や後輩などを仕切ってまとめる力はなく、自分の仕事をひたすら地道にこなすタイプ。

もともと持っている才能を開花できれば、活躍することがでます。プライドを上手に隠してまわりと接すれば、人間関係も良好でしょう。

女性は特に家庭運が悪いので、家族と分離することを表しています。協調性に欠けているため、将来結婚した時に相手の家族と上手くいかずに苦労します。

協調性に欠けているのは、家族だけでなく対人関係においても表れています。和を乱さないよう気を配りましょう。

何事も落ち着いて行動して、冷静な判断ができれば運気上昇もあります。

健康運は良くありません。神経系、消化器系の病には注意してください。

厳しい状況に身を置いた時ほど、本領発揮するタイプ。負けず嫌いが高じて成長できるでしょう。

早めに親元から独立するとガッツも出てきます。人との和を保つ努力をすることで、運気は上昇していきます。

人格(主運)とは?

人格(主運)は30~50代の中年期に影響を与える運勢です。性格や才能をあらわしており、結婚運・家庭運にも関係してきます。総格(総運)と並び人生に大きな影響を与えます。

スポンサーリンク

もえのあずきの地格(初運)12画

  • 挫折
  • 困難

~何度も挫折を味わうことに~

生まれ持って意志が弱く、それが原因となって挫折を何度も経験するという暗示が出ています。

繊細な心の持ち主ではあるが、それが裏目に出て悩みが多い傾向にあります。悩みすぎて前進できず、ことが前に進みません。

その上、挫折や失態を多く経験することに・・・失敗に弱くいつまでも引きずるタイプです。

理想が高いため、その分大きなリスクを抱え込む事にもなりそう。

失敗に打ち勝つ忍耐力と、切り替えの早い柔軟な心を持つことで運気を変えることができるでしょう。

手先は器用で、細かい作業が得意です。また知性も持ち合わせているので、外科医や芸術家などの職が合っていると言えるでしょう。

人の上に立つようなリーダーシップはないので、常に技術を磨けるようなプレーヤーが適していると言えます。

人間関係においては、あなたは人を信用できないタイプです。それが周りに伝わると不信感を与えてしまい、あまり良好な人間関係にはなりません。

心を開いて人を信じる力を養うことで、他人からの理解が得られると思います。

また、見栄っ張りで不平不満が多いタイプです。文句は慎み、誠実な心であるよう意識しましょう。

ひょうきんで可愛らしく甘えん坊な部分と、言い出したらまわりの意見を聞かない頑固な部分があります。

デリケートでロマンチスト。夢を追うタイプです。

また、自分の実力以上のことをしようとする癖があります。

そんな時、不思議とまわりがサポートしてくれます。良い援助運を持っているようです。

地格(初運)とは?

地格(初運)は幼少から30代までの青年期に影響を与える運勢です。性格・才能・健康といった人生の土台となる基礎に関係してきます。

スポンサーリンク

もえのあずきの外格(助運)15画

  • 才能
  • 信頼

~堅実な人生を送るでしょう~

温厚な性格で周りへの気配りもできるので、信頼は厚いタイプ。誰からも慕われます。

堅実で誠実な生活をしていれば、やがて財力が増していくでしょう。しかし、お金に貪欲になってしまうと破産して人生を狂わせてしまいます。

仕事はオールマイティになんでもこなせる万能タイプではありますが、特に財運が強いので金融関係の仕事が向いています。

会社に所属した場合、出世コースを進むでしょう。女性は結婚してからも、仕事を辞めずに続けることで更なる活躍が見込めそうです。

常に誠実な態度を心がければ、あなたの周りにはいつも人が集まってきます。

家庭運も吉。ただ、お人好しな面も持っているので、そこにつけ込まれて詐欺などの被害に遭わないよう気をつけましょう。

甘い言葉には要注意です。

外格(助運)とは?

外格(助運)は人間関係や社会的環境などに影響を与える運勢のため、家庭や職場などに関係してきます。

スポンサーリンク

もえのあずきの天格(祖運)7画

  • 強い精神力

~困難も乗り越える力の持ち主~

さまざまな困難に立ち向かい、乗り越えていける強い人です。

素晴らしい決断力を持っているので、人の下につくと言うより独立して会社を起業するタイプ。

自分が正しいと思ったことには、妥協することなく一人でも突き進んでいくでしょう。信念を持って、何事にも初志貫徹。

自由を好んで好きなことを追求するタイプなので、周りの人から憧れられることも。好きなことや理想に向かって行動するため、その趣味を仕事にするとよいでしょう。

プライドが高く協調性が乏しい一面も。まがったことが大嫌いで、頑固というイメージを持たれやすいです。

人の言うことに素直に賛成できず、あまのじゃくになってしまいます。空気を読んで人の和を乱すことのないよう心がけたら、いつしか良い人間関係を築けるでしょう。

早いうちから独立心があり、誰かと一緒にいるよりも一人で行動するので家族や友人とは疎遠になりがち。そのため、女性は男勝りな性格も手伝って婚期を逃すことが多そうです。

天格(祖運)とは?

天格(祖運)は先祖代々受け継がれてきた家系の運勢です。姓は宿命付けられたもので変えようがないため、姓名判断では姓のみ(天格のみ)で運勢を占うことはありません。天格が悪くても気にする必要はありません。

スポンサーリンク

注意・免責事項

当サイトのサービスは娯楽を目的として作成されたことをご理解いただき、鑑定結果はあくまでも参考程度にお考えください。

鑑定結果により運勢が決定するわけではありません。また、その内容が正しいことを保証するものではありません。

当サイトが提供するサービス及び掲載内容についてはいかなる保証も行っておりません。当サイトを信頼して行った行動により生ずるトラブルや損害について一切責任を負いかねます。

スポンサーリンク