スポンサーリンク

『立花 孝志』の姓名判断鑑定結果

これは総格の判定です。人生の時期によって見るべき格は変わります。このページをよく見て総合的に考えましょう。

総格
26
57
天格
12
人格
14
77
地格
14
外格
12
三才五行
三才配列→木火火
陰陽配列
○○○○

※姓・名はそれぞれ最大5文字

スポンサーリンク

立花孝志の総格(総運)26画

  • 衝突
  • 不安定

~浮き沈みの激しい波瀾万丈な人生~

平穏でおだやかな人生を送る人は少ないかもしれません。大体の人が成功と失敗が紙一重の人生を過ごすことになります。

勝気で黙っていられない性格なので、トラブルによく巻き込まれます。波乱に富んだ人生になるでしょう。

そんなあなたも、特異な才能の持ち主で天才肌。真面目にコツコツその才能を磨けば成功を勝ち取ることも。

困難に苛まれて苦労もしますが、逆境には強いタイプです。

ただ、自分の才能を過信して失敗する傾向があったり、お人好しな面があるので人に頼まれごとをされたらノーとは言えずなんでも引き受けてしまうという所が弱点。

自分の才能をちゃんと理解し、イエスとノーをしっかり言える人付き合いをすることが成功への鍵となります。

結婚は、男女ともに晩婚の相がでています。なかなか子供に恵まれなさそうです。

晩年は孤独に過ごすことになるかもしれません。

一生通して不運と幸運を極端に繰り返すのが特徴。

非凡な才能を持っており、着眼点が優れているため事業を起こすと成功する可能性もあります。

調子の良い時も謙虚な姿勢を忘れずに臨むとよいでしょう。

★向いている職業

  • 弁護士
  • 調理師
  • 起業家
  • 営業マン
  • 製造業

★キーワード

  • 浮沈
  • 波乱
  • 転落
  • 衝突
  • 不安定
  • 非凡
  • 怪奇
  • 孤独
  • 勝気
  • 天才肌
  • 英雄運
総格(総運)とは?

総格(総運)は人生を通して影響がありますが、特に晩年になるとその度合いは高くなり、一番重要な運勢となります。

スポンサーリンク

立花孝志の人格(主運)14画

  • 苦難
  • 波乱

~運気が安定せず不運が続く~

神経質な性格で、誰よりも思い悩む傾向にあります。また努力していることの結果も思うようについて来ず、不完全燃焼に終わることが多そう。

全体的に運気が安定しないので、苦難や不運が多そうです。一時的に成功したとしても、後にしりすぼみになっていきます。

不慮の事故や神経系の病に十分気をつけましょう。

理想が高いので、完璧を求めすぎて周りへの不満が尽きないです。また嫉妬深さとケチな部分も持っています。

責任を他人に押し付ける傾向もあります。少し肩の力を抜いて、楽観的に物事を見れるようになれば運気は上昇するでしょう。

人間関係においては、あなたの一言でまわりを混乱させてしまうこともあり、信頼を損ないがちです。

また、何かと他人のせいにしたりするので、敵を作りやすいタイプ。相手を尊重することと、言葉に注意した方が良さそうです。

また、自分が1番正しいというプライドを慎んで、しなやかな心でいることを意識しましょう。

人とは違う視点を持つ野心家です。

上手に活かせると良いのですが、逆に意見が通らないときは大きく批判したり反抗するクセがあるので、まわりを困らせることも。

不満は爆発させるのではなく、うまく抑えられることで運気は好転するでしょう。

人格(主運)とは?

人格(主運)は30~50代の中年期に影響を与える運勢です。性格や才能をあらわしており、結婚運・家庭運にも関係してきます。総格(総運)と並び人生に大きな影響を与えます。

スポンサーリンク

立花孝志の地格(初運)14画

  • 苦難
  • 波乱

~運気が安定せず不運が続く~

神経質な性格で、誰よりも思い悩む傾向にあります。また努力していることの結果も思うようについて来ず、不完全燃焼に終わることが多そう。

全体的に運気が安定しないので、苦難や不運が多そうです。一時的に成功したとしても、後にしりすぼみになっていきます。

不慮の事故や神経系の病に十分気をつけましょう。

理想が高いので、完璧を求めすぎて周りへの不満が尽きないです。また嫉妬深さとケチな部分も持っています。

責任を他人に押し付ける傾向もあります。少し肩の力を抜いて、楽観的に物事を見れるようになれば運気は上昇するでしょう。

人間関係においては、あなたの一言でまわりを混乱させてしまうこともあり、信頼を損ないがちです。

また、何かと他人のせいにしたりするので、敵を作りやすいタイプ。相手を尊重することと、言葉に注意した方が良さそうです。

また、自分が1番正しいというプライドを慎んで、しなやかな心でいることを意識しましょう。

一見大人しそうに見えますが、内面は感情の起伏が激しいタイプ。

常に感情を押し殺しているため、ストレスが多いでしょう。限界超えると爆発するので要注意。

もともとは強く愛情を求めるタイプなので、愛しあえる人にはとても尽くすようです。

地格(初運)とは?

地格(初運)は幼少から30代までの青年期に影響を与える運勢です。性格・才能・健康といった人生の土台となる基礎に関係してきます。

スポンサーリンク

立花孝志の外格(助運)12画

  • 挫折
  • 困難

~何度も挫折を味わうことに~

生まれ持って意志が弱く、それが原因となって挫折を何度も経験するという暗示が出ています。

繊細な心の持ち主ではあるが、それが裏目に出て悩みが多い傾向にあります。悩みすぎて前進できず、ことが前に進みません。

その上、挫折や失態を多く経験することに・・・失敗に弱くいつまでも引きずるタイプです。

理想が高いため、その分大きなリスクを抱え込む事にもなりそう。

失敗に打ち勝つ忍耐力と、切り替えの早い柔軟な心を持つことで運気を変えることができるでしょう。

手先は器用で、細かい作業が得意です。また知性も持ち合わせているので、外科医や芸術家などの職が合っていると言えるでしょう。

人の上に立つようなリーダーシップはないので、常に技術を磨けるようなプレーヤーが適していると言えます。

人間関係においては、あなたは人を信用できないタイプです。それが周りに伝わると不信感を与えてしまい、あまり良好な人間関係にはなりません。

心を開いて人を信じる力を養うことで、他人からの理解が得られると思います。

また、見栄っ張りで不平不満が多いタイプです。文句は慎み、誠実な心であるよう意識しましょう。

外格(助運)とは?

外格(助運)は人間関係や社会的環境などに影響を与える運勢のため、家庭や職場などに関係してきます。

スポンサーリンク

立花孝志の天格(祖運)12画

  • 挫折
  • 困難

~何度も挫折を味わうことに~

生まれ持って意志が弱く、それが原因となって挫折を何度も経験するという暗示が出ています。

繊細な心の持ち主ではあるが、それが裏目に出て悩みが多い傾向にあります。悩みすぎて前進できず、ことが前に進みません。

その上、挫折や失態を多く経験することに・・・失敗に弱くいつまでも引きずるタイプです。

理想が高いため、その分大きなリスクを抱え込む事にもなりそう。

失敗に打ち勝つ忍耐力と、切り替えの早い柔軟な心を持つことで運気を変えることができるでしょう。

手先は器用で、細かい作業が得意です。また知性も持ち合わせているので、外科医や芸術家などの職が合っていると言えるでしょう。

人の上に立つようなリーダーシップはないので、常に技術を磨けるようなプレーヤーが適していると言えます。

人間関係においては、あなたは人を信用できないタイプです。それが周りに伝わると不信感を与えてしまい、あまり良好な人間関係にはなりません。

心を開いて人を信じる力を養うことで、他人からの理解が得られると思います。

また、見栄っ張りで不平不満が多いタイプです。文句は慎み、誠実な心であるよう意識しましょう。

天格(祖運)とは?

天格(祖運)は先祖代々受け継がれてきた家系の運勢です。姓は宿命付けられたもので変えようがないため、姓名判断では姓のみ(天格のみ)で運勢を占うことはありません。天格が悪くても気にする必要はありません。

スポンサーリンク

注意・免責事項

当サイトのサービスは娯楽を目的として作成されたことをご理解いただき、鑑定結果はあくまでも参考程度にお考えください。

鑑定結果により運勢が決定するわけではありません。また、その内容が正しいことを保証するものではありません。

当サイトが提供するサービス及び掲載内容についてはいかなる保証も行っておりません。当サイトを信頼して行った行動により生ずるトラブルや損害について一切責任を負いかねます。

スポンサーリンク